母と子のためのサロン・宇都宮
  • プライベートサロン
  • 赤ちゃんケア
  • クラニオセイクラル
  • いのちのお話

  「母性」と言う言葉があります。

  女性なら誰しも「最初から備わっているもの」・・と一昔前までは信じられていました。

  でも、いつの時代の女性たちもきっと、新しい命を宿した瞬間から

  「女は母になっていくもの」・・と感じていたに違いありません。

  大きく変化していく自分の、身体と心に戸惑いを感じながら妊娠期を過ごし

  新しく迎えるこどもと自分の“いのち”をかけた大仕事、「出産」を経て

  じぶんがいなくては生きてゆくことができない、ちいさなひととの毎日がはじまる。

  ひとり悩み、傷つき、時には「母」という事さえ、

投げ出したくなりながらも「母性」は強く、

  美しく、そしてたくましく育っていきます。

  そして、ひとりひとり皆違う人間であるのと同じように

あなたの母性はあなたなりに・・・

  他の誰とも違う母性へと育っていきます。

    【ひとりひとりの「母」が強く美しくたくましい一輪の花に
育つため、身体を調え、心を支えられる場所があったらどんなによいだろう】

  そんな思いを胸に2006年「母の花~ほのか~」を立ち上げました。

  その後、東日本大震災を経験し、ひとりひとりの「花」を繋げ

  おおきな おおきな 母の花が 「和」となる日を目指して

  名前を「和ごころ」と改めました。

  女性が、健康で、心豊かに、楽しくあることが家族の幸せと、

地球の幸せにつながると信じ。

  日々 精進 活動しております。

  そこにいくと、笑顔で迎えてくれた、学校の保健室のように

  地域の保健室として、みなさまのお役にたてればと思っております。

  どうぞお気軽にお立ち寄りください。

PAGETOP
Copyright © 和ごころ助産院 All Rights Reserved.